関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


その日の仕事は結構早く終わり、そのまま難波へ。
夕方から飲む約束してたんですよ。
ただ、時間まで1時間くらい余裕あります。
とりあえず腹ごしらえしとくかとラーメン屋を物色。
(今から飲んで食うのに無謀ではあるが^^;)
豚骨系が食べたかったので、こちらのお店に決めました。
「ひげ坊主」ってお店です。

黒豚飛魚ラーメン ひげ坊主(大阪難波道頓堀)鹿児島らーめん

道頓堀の人通り多い通り沿いなんですけど、
ちょっと他のお店と同化してしまい、
ここにラーメン屋があるって、わかりにくい立地。

オリラジが取材にきてたみたい。
黒豚飛魚ラーメン ひげ坊主(大阪難波道頓堀)鹿児島らーめん

オススメは黒豚飛魚ラーメンとのこと。
Wスープってやつですね。
ただ、この日は魚介系の味はいらない舌でした。

なのでこっちから。
黒豚飛魚ラーメン ひげ坊主(大阪難波道頓堀)鹿児島らーめん

メニュー続き。
黒豚飛魚ラーメン ひげ坊主(大阪難波道頓堀)鹿児島らーめん

この中ではしっかり豚骨の、黒豚とんこつらぁめん(750円)が、
まさに求めていそうな味ですね、これにいたしましょう。

店内の様子。
黒豚飛魚ラーメン ひげ坊主(大阪難波道頓堀)鹿児島らーめん

奥に深いカウンター。
一番奥は道頓堀川に繋がっています。

こちらが、黒豚とんこつらぁめん(750円)。
黒豚飛魚ラーメン ひげ坊主(大阪難波道頓堀)鹿児島らーめん

乳白色の豚骨スープに、マー油が浮かんでいるのが特徴。
トッピングは、チャーシュー、木耳、ネギ、海苔といった構成。

まず、そのスープからいただいてみます。
鹿児島系ってことで、
もうちょいこってりとした豚骨風味をイメージしてたのだが、
意外に、豚骨臭さもなくってあっさり。
それにマー油で香ばしさをだして、補っているってところか。
私的には豚骨臭さプンプンが好みなので、少し物足りない。

チャーシュー。
黒豚飛魚ラーメン ひげ坊主(大阪難波道頓堀)鹿児島らーめん

これも、私はもっとトロトロに煮込まれた感のあるほうが好きなので、
これまた物足りない。

麺は中細で少し縮れが入っています。
黒豚飛魚ラーメン ひげ坊主(大阪難波道頓堀)鹿児島らーめん

このスープを絡ませるのはこの太さ、縮れで正解でしょう。
ただ、これまたまた、かため好みの私には少しやわいかな。

うーーん、スープ、具材、麺と、
どれもが自身の好みとは違っていたのもあるが、
好みタイプに合う方でも、このラーメンは及第点ってところでしょう。
チェーン店のラーメンっぽくって、この店らしさを感じられなかったかな~
イチオシメニューの、「黒豚飛魚」を食べたらイメージ変わるのかな?

住所:大阪市中央区道頓堀1-1-11
電話:06-6213-8878
営業時間:11:00~スープがなくなり次第終了
定休日:年中無休
↓お勧めリンク↓

噂のつけ麺 関西版 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山 2010


ひげ坊主ラーメン / 日本橋駅近鉄日本橋駅大阪難波駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/449-a12411cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック