関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


以前好きだった神戸で食える和歌山ラーメンのお店がありました。
その名は「あじゅち屋」。
神戸「あじゅち屋」の記事はこちら!

私が神戸から離れているうちに、
元町に移転したりしていましたが、今もあるんやろか?
ただ、阪神御影にも支店を出していたんですよ。
しかし、そこも店名は変わってはいるのですが、
従来の「あじゅち屋」の味が食えるとのこと。
らーめん「はなまち」を訪問しました。

らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

場所は、御影クラッセ、御影市場の間にあり、駅からすぐ近くです。

こちらがそのメニュー。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

あ~ここ「あじゅち屋」の流れだなってのは、
スープの味が「源味」「熟成」「淡成」と、
こってり度合いで別れているところ。
そうそう、こうやったわ。

セットメニュー。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

ランチだけでなく1日中やってます。
では、一番基本のはなまち麺(650円)で一番こってりな熟成にして、
セットはチャーシュー丼(+200円)にしましょうか。

店内カウンターの様子。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

席間も広くゆったりしています。
反対側にもテーブル席があり、グループも可能。

まず、チャーシュー丼。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

チャーシューの切れ端に、真ん中に卵黄がのっています。
大きさはさほど大きくありません、ミニサイズと思った方がええです。

こちらからまずいただきます。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

感じたのは私には少しタレが甘めかな~
ただ200円で食えるセットご飯としては、なかなかではないかな。

そして、はなまち麺の熟成。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

葱はその量を指定できたので、多めにしてもらいました。

なので、どさっと盛られております。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

ただ、ちょっと渇いていたな。
ま、無料増量のもんですから、文句はありません。

スープは和歌山ラーメンなので、豚骨醤油。
こってりな熟成にしたので、豚骨の脂が多めです。
で、老舗和歌山らーめんでは井出系、車庫前系と別れますが、
こちらのお店はどちらにも属さない進化版やと、
「あじゅち屋」時代から思っています。
その以前食べた味となんら変わりなく、コクがあって美味しいスープ。

チャーシュー。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

これは「あじゅち屋」時代から変わったかな。
もっとトロトロ系だと思ったが、ボリュームが薄く、
あまり印象に残りませんでした。

麺。
らーめん はなまち(神戸阪神御影)熟成ラーメン

中くらいの太さのストレート麺ですが、
しっかりコシを感じ、スープのこってり脂を絡んでくれます。

うん非常にバランスのいいラーメンだと思います。
各個人の味の好み関係なく受け入れられる、万人タイプだと思うな。
和歌山ラーメンらしさはありませんが、
美味しいラーメンやと思いますよ。

住所:神戸市東灘区御影本町4-12-17 1F
電話:078-851-6555
営業時間:11:00~スープが無くなり次第終了
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/462-ff3421a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック