関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


この日のランチはラーメン気分。
まあ平日、2週間に1回くらいはラーメンを必ず食べてますね。
JR六甲道~摂津本山にかけて、まだ未訪問のお店を検索。
らーめん・つけ麺「和六」を訪問しました。

らーめん・つけ麺 和六(神戸御影・住吉)

阪神御影駅を北上した国道2号線沿いに位置しており、
立地的には非常にええところです。

表のメニュー。
らーめん・つけ麺 和六(神戸御影・住吉)

ラーメンはベースとなるスープは3種類。
あとつけ麺もあります。
私はこのブログでも何度か書いているが、
こうしてスープの味を色々やってるところは、
どれもが中途半端になってる店が大半。
果たして、この店はどうでしょうか。

平日のランチタイムサービス限定。
らーめん・つけ麺 和六(神戸御影・住吉)

こういう平日限定とかのお得な言葉に弱い私は、
豚ほぐしまぜご飯(210円)を頼むことに決定。

店内はL字のカウンター。
らーめん・つけ麺 和六(神戸御影・住吉)

平日でしたが12時台の稼ぎ時にも関わらず、客入ってない・・・
この時点で、さらに危惧度が増しましたね。

まずこちらが、豚ほぐしまぜご飯。
らーめん・つけ麺 和六(神戸御影・住吉)

鶏そぼろではなくって、豚のそぼろがのっております。
しかしこれ、表にあったメニュー写真と全然ちゃうやん。
豚そぼろがちょこっとしかのってない。
量もご飯茶碗一杯やし、これで210円は全くお得感ない。

ラーメンは一番デフォルトかなと、和六ラーメン(690円)。
らーめん・つけ麺 和六(神戸御影・住吉)

見た目は豚骨醤油ですね。
チャーシュー、海苔、葱、メンマがトッピングされています。
まずはそのスープより。
なるほど、店頭のキャッチフレーズに「野菜の旨みたっぷり」とあるように、
スープにその溶け込んだ甘さを感じますね。
あと魚介も入っているな。
しかし、結構塩辛くって、全体のバランスが悪いように感じます。
ただ、豚ほぐしまぜご飯の具材が少なかったので、
ご飯にこのスープをかけて食べてみるとええ感じ。

チャーシュー。
らーめん・つけ麺 和六(神戸御影・住吉)

こんがりと香ばしい風味がしました。

麺はストレートの細麺。
らーめん・つけ麺 和六(神戸御影・住吉)

自身にはやわいタイプで、特徴がない麺。
なので、さらにスープの出来が目立つ結果に。
麺をもっと歯ごたえのある太いのにしたほうがよさげ。

これでセットで900円・・・
全くお得感が感じられないランチやったなってのが後印象。
そっか~この客の入りはそういうことやったか・・・
まあ、日々の平日ランチ代を気にするサラリーマンは、
利用しないなって思いました。

住所:神戸市東灘区御影中町4-2-1 スマイリングライフ1F
電話:078-855-6694
営業時間:11:30~23:00 ※スープがなくなり次第、閉店
定休日:水曜日
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング


和六ラーメン / 御影駅(阪神)石屋川駅住吉駅(JR・六甲ライナー)

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/465-953ca7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック