関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


阪神御影駅の南側に突如ラーメン店ができました。
お店の前には、熊本とんこつって名前が出てますね~
九州系の豚骨ラーメンはラーメンの中でも好きなジャンルのわたくし。
こりゃ、是非行ってみなきゃってことで訪問。
熊本とんこつ・和風らぁめん「天風」です。

熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

後で調べてみると、大倉山にあったお店が移転されてきたのだとか?
お店の見た目外観はあまりラーメン屋さんっぽくありません。

うん、この看板がなければ、なかなか気づかないです。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

そのメニュー。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

そしてランチセット。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

ただですね~私がいっつも危惧してるタイプのお店。
スープが何種類もあるお店なんですよ。
こういうお店で美味しいとこに出会った試しがない。
特に、こんなちっさいローカル店、ご店主1人で、
何種類ものスープを、毎日完璧に作り分けられるとは思えないです。

店内、カウンター席に座りました。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

熊本ラーメンらしく、にんにくチップ、紅生姜、辛子高菜が置いています。
カウンターは7人座ることができ、あと、テーブルが2人掛けと4人掛け、
1卓ずつあります。
ただランチ時、店主一人では、相当まわすのムリなご様子。
オープニングスタッフ募集の貼り紙が表に貼ってましたが、
時給800円じゃ、今のご時世、厳しいよな~

ランチのチャーハンセット(950円)にしました。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

ボリュームは世間一般で言う半チャーハン程度。
出来たてをまず、口に入れると、結構なオイリー感。
なぜかな~って思ったら、米一粒一粒がすっごく小さいんですよ。
なので、油コーティングされているのが多めに感じるんですね。
フワパラチャーハン好きな私には、これはイマイチ。

で、ラーメンは勿論、熊本豚骨ラーメン(単品700円)に。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

こってりか、あっさりかを聞かれましたので、
ラーメンは濃厚な方が好きな私なので、「こってり」に。
きくらげと、にんにくチップがトッピングされているのが、
熊本ラーメンらしいですね。
ただ、スープの色合い、なぜにここまで白い??
この色合いは、ほぼ豚骨臭さのないスープ・・・
飲んでみても印象は変わらず、さっぱりまろやかタイプのスープです。
にんにくチップもわずかにしか入っていないのに、
そのニンニク風味がよく分かる。

チャーシューは少しレアがかった赤みが残ったもの。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

これはモチモチした食感で、美味しいと思います。

麺は極細までいかないくらいの細め。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

印象に残りませんでした。
翌日にこの記事書いてるけど、思い出せなかった。

スープにパンチがないから、これは多めで。
熊本とんこつ・和風らぁめん 天風(神戸阪神御影)ラーメン

辛子高菜と紅生姜を投入。
さらに同じ量をもう1回再投入。
九州系ラーメンは、この味変化があるからポイント高い。
ニンニクチップも入れたかったが、後の仕事あるので我慢!

熊本系のラーメンって、こんなにコクないもんなんかな?
確かに、全国チェーンのこちらのお店は、口に合わない。
「味千拉麺」和歌山インター店の記事はこちら!

けど本場、熊本で食べた、このラーメンは安いくせに評価高いんですよ。
熊本荒尾「武蔵ラーメン」の記事はこちら!

また今度、熊本行った時に、現地のラーメン食べてみよ。

住所:神戸市東灘区御影本町4-7-12
電話:非公開
営業時間:11:30~15:00 17:00~翌1:00
定休日:不定休
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/472-6c2e5d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック