関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


九州旅、福岡博多に上陸。
なにを抑えても、これだけは先に食べようと思っていたものがありました。
それは本場の博多ラーメン。
私は、この博多系のラーメンでもあっさりマイルドなスープはあまり好みではなく、
ちょっと豚骨臭さが垣間見えるほうが好きなんですよね。
で、以前にお取り寄せしたラーメンがそのタイプやったお店の本店に向かうことに。
博多「一幸舎」の本店に向かいました。
お取り寄せしたラーメンレビュー記事は以下のリンク先で。
http://bkyugourmet.moo.jp/hakata_ikkousya.html

しかし、近寄ってみると、もう既に閉店準備??
日曜は21時閉店のはずだが、20時半前には閉まってました。
スープなくなったんかな~
仕方ない、駅ビルにも支店があることは知っていたので、そっちへ。
「博多デイトス店」です。

博多 一幸舎 博多デイトス店(福岡博多駅)ラーメン

さすがに人気店。
この博多めん街道にはずらりとラーメン店並んでいますが、一際賑わってました。

券売機方式。
博多 一幸舎 博多デイトス店(福岡博多駅)ラーメン

普通のラーメンは750円。本店が確か700円やったはずやから、
まあ土地代分は上乗せされてますね。
このめん街道のどこの店でもそうでしょうが。
で、ラーメンだけにしようと思っていたが、
こういう券売機ってうまく作っているよな。
「お得なセット」って文字にまず目がいくんですよ。
その横にある、黄金セット(1000円)が目立つんです。
プラス250円でチャーハンつくなら、こっちにしとこってなっちゃいました。

また、こっちもプッシュされてますね。
博多 一幸舎 博多デイトス店(福岡博多駅)ラーメン

博多のグルメ、明太子も一口餃子も食えるしな~
1100円やけど、こっちにすればよかったか。

1人なので、カウンターへ。
博多 一幸舎 博多デイトス店(福岡博多駅)ラーメン

グループ客が多く、テーブル席はちょっと待ちが出来ていました。

まずは、チャーハン。
博多 一幸舎 博多デイトス店(福岡博多駅)ラーメン

うん、パラッと感が自身の好み。
ただ味付けが結構塩辛かった・・・

そしてラーメン。
博多 一幸舎 博多デイトス店(福岡博多駅)ラーメン

うん、そうこの色合いのスープなんよね。
博多長浜系はもっと白っぽい色合いで、あっさりしているんですけど、
こちらのお店は、豚骨のコクってのがしっかり感じられるスープなんです。
トッピングは葱・キクラゲ・チャーシューです。

麺は、極細ストレート。
博多 一幸舎 博多デイトス店(福岡博多駅)ラーメン

まあこれは、博多ラーメンどこでもこのタイプ。
で、私は必ず、博多系の麺はかためでお願いしますが、今回もそう。
けど、食べ進めるにつれて、やわさを感じられたので、
バリカタにすりゃよかったかな?

チャーシュー。
博多 一幸舎 博多デイトス店(福岡博多駅)ラーメン

薄いペラペラの一枚もの。
これも博多ではよく見かけるタイプです。

そんで途中からこれで味を変える。
博多 一幸舎 博多デイトス店(福岡博多駅)ラーメン

辛子高菜と生姜なんですけど、
まず見て分かるとおり、紅生姜やないんです。
白い色合いの生姜・・・なんか博多ラーメン食ってる気せんから、
これは赤い紅生姜にしてほしいところ。
あと、辛子高菜もかなり漬け込まれているタイプで、
味が相当変わりますから、お気をつけ下さい。

うん、やっぱ美味しいラーメンやと思います。
けど、博多では街中のローカル店でラーメン食うと、
普通にお値段500円台のとこ多いですからね。
それ考えると、そういう店で食べるほうがええな。
まあけど駅から離れることなく、本場の味楽しめますから、
時間のない方にはオススメできますよ。

住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス2F博多めん街道内
電話:092-475-8510
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:年中無休
↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/481-9fe00ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック