関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録

全国各地、ご当地ラーメンはありますが、
こってりラーメン好きな私としては、是非とも食いたいジャンルがあった。
その名は「燕三条系」。
背脂濃醤油煮干出汁の極太ラーメンが特徴です。
その中でも一番の有名店を訪問いたしましょう。
「杭州飯店」に立ち寄りました。

杭州飯店(新潟燕市)燕三条系背脂たっぷりの有名中華そば

・・・・行列でけてるやん。
この日は土曜やったしね、仕方ない並びます。

けど、10分ほどで中に入ることができました。
杭州飯店(新潟燕市)燕三条系背脂たっぷりの有名中華そば

席数がテーブル、座敷ともにいっぱいあるんですよ。
合計で80席あるんだとか。
そこへ相席でどんどん座らせてますから、回転も早いんです。

メニュー。
杭州飯店(新潟燕市)燕三条系背脂たっぷりの有名中華そば

中華そばは800円。
他に、飯系もチャーハン、カレーライスもあるし、
餃子など一品ものも色々。
ただ、この大衆中華雰囲気のお店としては、どれもが値段高いよな。
ここでは中華そばのみ、オーダーです。

こちらが、その中華そば(800円)。
杭州飯店(新潟燕市)燕三条系背脂たっぷりの有名中華そば

トッピングは玉ねぎ、メンマ、チャーシューと案外シンプル。
このビジュアルを見て少し嫌な予感したのが、
私が苦手としている、二郎系のラーメンにそっくりだなってこと。
これにキャベツともやしのっけたら、それらしくなるでしょ?

このスープから味わってみます。
杭州飯店(新潟燕市)燕三条系背脂たっぷりの有名中華そば

飲んでみると、案外さほどのこってり感は感じません。
スープ自体は醤油ラーメンなのだが、煮干し風味はほのかに香りつけ程度。
背脂の油でコクが出てるので、豚骨醤油のような風味になってる。

チャーシューはがっしり歯ごたえのあるタイプ。
杭州飯店(新潟燕市)燕三条系背脂たっぷりの有名中華そば

厚切りで、このタイプのラーメンに合ってます。

平麺の極太縮れ麺。
杭州飯店(新潟燕市)燕三条系背脂たっぷりの有名中華そば

ガッシガシの歯ごたえで、まるでうどんのよう。

全体的な印象としては、最初見たイメージ通りに、ラーメン二郎だなってこと。
二郎の麺を極太にし、煮干しではなく豚骨、そしてニンニクなしにすれば、
こんなラーメンに仕上がるかなって印象ですね。
私は苦手なタイプのラーメンですけど、
ジロリアンでしたら、相当好み系で病みつきになるタイプやと思います。

住所:新潟県燕市燕49-4
電話:0256-64-3770
営業時間:[平日]11:00~15:00 17:00~20:20(L.O.)
[土・日・祝]11:00~20:00(L.O.) 但しなくなり次第終了。
定休日:月曜(祝日の場合は翌日休み、他に月1回だけ月・火連休)

↓お勧めリンク↓

全国B級グルメツーリング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/508-9fd040b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック