関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


神戸ラーメンの特徴と言えば、醤油が勝った色合いの醤油豚骨。
そして、ラーメン鉢いっぱいにトッピングされたチャーシューですね。
過去、何度か記事にしております、「もっこす」「2国」が有名店です。
「もっこす」石屋川店記事はこちら!
「らーめん2国」伊川谷店記事はこちら!

そしてもう1軒、三宮、元町の繁華街を中心にチェーン展開するのがここ、
神戸ラーメン「第一旭」です、今回、三宮本店を利用しました。

神戸ラーメン 第一旭 三宮本店(神戸三宮)昔からいつまでも愛される神戸の中華そば

JR三宮駅の東側に位置しております。

店内の様子。
神戸ラーメン 第一旭 三宮本店(神戸三宮)昔からいつまでも愛される神戸の中華そば

テーブル席は7卓あります。
あと真ん中に大きな一人客用のテーブルがあり、ここに15人くらい座れますね。
どちらかと言えば、男一人客が多い店内です。

メニュー。
神戸ラーメン 第一旭 三宮本店(神戸三宮)昔からいつまでも愛される神戸の中華そば

Aらーめんは550円と安いですけど、
これやとチャーシューが一切トッピングされていません。
B(700円)は逆にチャーシューめんになっていますから、
鉢一面の神戸らしいラーメン風情を味わえます。
あと、15時~18時の時間帯は、タイムサービスもやっています。

今回、ランチタイム利用なんで、こちら。
神戸ラーメン 第一旭 三宮本店(神戸三宮)昔からいつまでも愛される神戸の中華そば

ラーメンとのセットメニューがあります。
昔からよく食べていたミニ丼のセットにすることは即決定。
あとラーメンをAかBかで迷いましたが、ミニ丼にチャーシュー入っているので、
ここはチャーシューなしのAラーメンとのセットにしておきましょう、780円です。

こちらがそのAラーメン(単品やと550円)。
神戸ラーメン 第一旭 三宮本店(神戸三宮)昔からいつまでも愛される神戸の中華そば

葱たっぷりのっているのが、こういう醤油スープには葱必須の私にはありがたい。
あと、トッピングは、もやしとメンマです。

そんじゃ、いただきます。
神戸ラーメン 第一旭 三宮本店(神戸三宮)昔からいつまでも愛される神戸の中華そば

写真見ての通り、デフォルトで胡椒がたくさん振り掛けられています。
別に私がやったわけではありませんよ。
しかしここの醤油スープには、胡椒がめちゃめちゃ合っています。
豚骨の脂の粘度もちょうどよくって、変わらない味だな、美味しい。

麺は中細のストレート。
神戸ラーメン 第一旭 三宮本店(神戸三宮)昔からいつまでも愛される神戸の中華そば

かための麺は、このスープとも相性ぴったりです。

そして、こちらがミニ丼。
神戸ラーメン 第一旭 三宮本店(神戸三宮)昔からいつまでも愛される神戸の中華そば

チャーシュー入りの玉子かけご飯風ですね。
昔はこれが大好きでね~よく食ってた。

こんなチャーシュー入りです。
神戸ラーメン 第一旭 三宮本店(神戸三宮)昔からいつまでも愛される神戸の中華そば

生卵をぐっちゃんぐっちゃんにかき混ぜていただきます。
しかし、昔食ってた時のような旨さを感じなかったのはなぜだろ?
Bラーメンと半チャーハンのセット(850円)にすりゃよかったかな。

ラーメンは味を変えます。
神戸ラーメン 第一旭 三宮本店(神戸三宮)昔からいつまでも愛される神戸の中華そば

おろしにんにくと紅生姜を投入。
しかし、ここのラーメンにこの味変化は余計。
そのまんまでいただく方が美味しいです。

久しぶりにいただいた神戸ラーメン第一旭でしたけど、
ここのラーメンの味は、いつまで経っても好きなまんまやと思います。
また今度神戸に戻ってくる時があれば、必ず食べることになるでしょう。

住所:兵庫県神戸市中央区旭通5-15-2
電話:078-251-9346
営業時間:[月~土]10:00~翌2:00 [日]10:00~24:00
定休日:無休
↓お勧めリンク↓

「ご当地ラーメン」の地域ブランド戦略
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/527-d22d9c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック