関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録



大阪梅田北新地で味の好みが色々と自分好みに注文できる
とんこつラーメン屋があると伝え聞いた。
とんこつラーメンは大好きな俺♪
これはちょっくら試してみましょうかいと入ったのが、「神虎」です。

神虎 北新地本店

店内の様子。
神虎 北新地本店

コの字のカウンターのみの店ではあるが、結構広くて、大理石かな。
いかにも北新地に店を構えているだけに、非常に店が綺麗。
ホステスさんがラーメン食べたいってねだって、連れて行っても、
この雰囲気だと、大丈夫ですね。

味はこんな感じで、好みを伝えることができます。
麺:極細 中細
堅さ:超かた、かため、普通、やわらかめ
濃さ:超コテ コテコテ 普通 あっさり
俺は麺は極細、堅さはかため、濃さはコテコテでチョイスしました。

さあ、これが神虎ラーメン(650円)です。
神虎 北新地本店

見た目はやはり、こってりにしただけに、
背脂が結構、表面に浮いていますね(^^)
で、そのスープから・・・
結構、背脂でこってりに変わっているのだが、
モトはかなりあっさりした豚骨スープである。
これはあっさりで頼むと女性にも非常に受けがいいスープですね。
そのあっさりさの中にもとんこつ臭さのコクがあるいいスープです。

また、チャーシューは量は少ないけれども、
とろとろタイプの俺好みチャーシュー。

麺は、とんこつラーメンにはこっちでしょう。
神虎 北新地本店

極細麺の堅めです。
この替え玉(150円)もまたよさそうですね~

で、とんこつ系の店で嬉しいのがこれ!
神虎 北新地本店

紅ショウガ、辛子高菜、ニラキムチがトッピングをセルフでできるところ。
俺はどれもが大好きなトッピングなので、
これがあるところとないところでは、がらりと評価が変わります。
麺に合わせて、3種類の味を変えて食えるのは非常に嬉しい。

このとんこつラーメンは味の好みを自分色に変えられて、
また、トッピングもこれだけ揃えて、ここでも自分好みにでき、
そして、ベースとなる豚骨ラーメンもしっかりしている。
プラス、女性でも入りやすい店のつくり・・・
このお店は深夜12時くらいですと満杯になるのも納得。
梅田には豚骨系最大チェーン「一風堂」もありますが、
あっちに行列するくらいなら、ここもすごくええ店ですよ。

住所:大阪市北区曽根崎新地1-7-26 琴屋ビル 1F
電話:06-6442-6160
営業時間:11:00~翌4:30(日曜、祝日は~21:30)
定休日:無休

神虎 北新地本店 (かみとら) (ラーメン / 北新地)
★★★★ 4.0

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/62-f87b42d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック