関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


北新地の高級広東料理「避風塘みやざわ」が、
手軽にラーメンを楽しめる店として、ラーメン屋を出しているのは知っていた。
ただ、なかなか北新地で飲む機会もなくって、行けていなかったお店。
ようやく機会が訪れました、「麺みやざわ」である。

麺みやざわ

お店はカウンターだけの店内なので、10人ちょっとも入ればいっぱいか。
時間も飲んで〆にラーメン食べて帰るのにちょうどいい時間やったので、
なんとか詰めて、座らせてもらいました。

メニュー。
麺みやざわ

「避風塘みやざわ」の上湯チャーシューラーメンが一番のメインだが、
さすがに2000円のラーメンには、俺は手が出ない。
ということで、同行者と「醤油」と「塩」の味で普通のラーメンを注文しました。
普通でも各700円なので、やはり新地価格ですね。

まず、こちらは塩ラーメン(700円)。
麺みやざわ
すっごく、スープが透き通っていますよね、そしてシンプル。
そのスープより・・・
おーっ!!このなんの交じりっ気のないスープが、
酒飲んだあとの胃にすごく優しいです。
化学調味料なんて一切使っていない感じ。
ただ、かなりあっさりしてるので、少々物足りない感はあります。

醤油ラーメン(700円)。
麺みやざわ

こちらもまた醤油色はついてはいるものの、透き通っていますね。
このスープも・・・うん!塩味と同じ印象です。
ただ、こっちのほうが醤油のコクがあるんで、俺はこっちが好みだな~
あ、あと醤油、塩、両方ともチャーシューは昔ながらの
夜鳴きそばのチャーシューって感じでこの味わいも、
このあっさりラーメンにはぴったりきます。

麺は両方とも一緒。
麺みやざわ

中細の縮れ麺。
このあっさりスープには、縮れ麺にして正解ですね。
細いながらもしっかりとコシを感じられる麺は、
すっと胃の中に飲み込まれていきます。

いやー素晴らしい♪
あっさり系のラーメンの最高峰といえる味です。
いかにも北新地の飲みの最後で〆るラーメンである。
ただ、これを一食で考えると、少々物足りないかな。

住所:大阪市北区堂島1-4-8 広ビルB1F
電話:06-6454-0778
営業時間:19:00~翌4:00(L.O)
定休日:日曜・祝日
↓お勧めリンク↓

あっさりマイルドな醤油とんこつと言えば和歌山ラーメン「まる豊」


麺みやざわ (ラーメン / 北新地、西梅田)
★★★★ 3.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/92-e915850d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック