関西のあちこちで食べたラーメンの徒然記録


博多滞在の最終日・・・
うまいラーメンをやはり最後に食って〆たいと思っていました。
ホテルでちょっと休憩をとった後、繁華街中州へ向かいます。
しかし、また博多駅前からちっと迷いましたね~何度歩いても慣れない。
けど、ようやく辿り着きました、博多やのに塩ラーメンが有名。
博多豚骨のお店は2店行ったので、評判高いその塩を食いに、
「博多汐や 海舟」にやってきました。。

博多汐や 海舟

この中州界隈は夜中1時を過ぎているにも関わらず大賑わい。
この賑わい方は神戸三宮以上ではないでしょうか。
そしてこの店もお酒を飲んだ後って方々でうるさいくらいでした。

店内の様子。
博多汐や 海舟

カウンターに奥にテーブルがある構成。
すっきりシンプルで清潔な店内で好感持てます。

こちらがメニュー。
博多汐や 海舟

ラーメンの味は、「塩」「醤油」「坦々麺」の3種類。
そして麺も「縮れ玉子麺」と「博多ストレート麺」から選べます。

メニュー裏側。
博多汐や 海舟

副食類、ドリンクのメニューです。
餃子も結構お薦めみたいですな。

選んだのは勿論「汐らうめん」(650円)。
博多汐や 海舟

見た目むっちゃ透明ですね~
ここまで純粋な塩やとは思わなかった。
ちょっとは豚骨交じりの塩ラーメンやと思っていました。
そういう塩ではここのラーメンは俺の口に合ってますので、
純粋塩はあんまり好きではない俺には残念。
あらうま堂「たまゆラーメン」の記事はこちら!

そのスープより・・・
見た目そのまんま通りの感想。
すっきりしてるというより、俺にはすっきりし過ぎてる印象。
ちょっとこってりめの博多豚骨が好きな俺には、
これは物足りない。

チャーシューは1枚ものの、大きなのが入っているが、
この塩にはこのチャーシューだろう。
しかし俺にはあっさりし過ぎている。

麺は博多極細ストレート麺をチョイス。
博多汐や 海舟

店内は暗いので、この店、うまいこと携帯カメラでは、
ピントが合いにくいです。
この麺もすっきりとお腹の中に入っていきます。

餃子はサイトのクーポンで無料で食べることができました。
博多汐や 海舟

これは本来420円しますから、この無料は太っ腹ですね~
大きさは大阪の一口餃子と似ていて、10個お皿の上に乗っています。
味は神戸餃子を食べ慣れている俺にはイマイチ。
この餃子も非常にあっさりしてるんですよ。
味噌ダレにつけてこってり食べる餃子が好きな俺なのでこの評価です。
しかしサービスもんですからね、文句ないです(^^)

あとラーメンはあっさりし過ぎてたのでこれ!
博多汐や 海舟

辛子高菜が卓上に置いていたので、どっさり入れました。
この高菜は美味しいですね~
ホント大量に入れさせていただき楽しみました。

塩ラーメンの印象としては、函館の「あじさい」と似た印象があります。
函館「あじさい」の記事はこちら!

俺にはあっさりし過ぎですが、これは人の好みですから、
あっさり好きならば、この混じり気のないラーメンはいいんじゃないでしょうか。
あと、お店の方の対応がすっごくよかったので、
気持ちよく店を出ることができました。
あっさり好きならば、強烈にプッシュできるお店です。

住所:福岡県福岡市博多区中洲2-1-11 プレイスポット新橋ビル1F
電話:092-282-3637
営業時間:11:30~15:00 20:00~翌6:00
定休日:日曜日
↓お勧めリンク↓

★塩ラーメンの代表格はこの「あじさい」食べてみてください★


博多汐や 海舟 (ラーメン / 中洲川端、祗園)
★★★☆☆ 3.5

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ramenkozou.blog49.fc2.com/tb.php/98-2c2d63aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック